赤ちゃん幼児子連れで楽しむサンシャイン60展望台SKY CIRCUS

スポンサーリンク

スカイサーカス8

こちらの記事では池袋サンシャインシティにあるサンシャイン60展望台SKYCIRCUS子連れで行ってきたことをご紹介しています。

サンシャイン60は昔日本一高い建物として有名でしたが、その展望台が今はまるでテーマパークのような、遊べる展望台になっていることをご存知ですか?

テーマパークと聞くと大人には面白そうな施設ですが、赤ちゃんや小さなこどもを連れて行くとなるとオムツ替えする場所はあるのか?授乳室はある?ベビーカーは貸してくれる?ご飯は食べられる?などなど・・・事前に知りたいことがたくさんありますよね。

中はどんなものがあるか?実際に体験したことをご紹介します。

スポンサーリンク

サンシャイン60展望台ってどんなところ?

「東京を、空からおもしろく」をコンセプトに、高いところから見るだけだった場所から体験型へと進化した展望台です。

中は思ったより広く、綺麗で面白く、まるでテーマパークのような楽しさがギュッと詰まった施設でした。

スポンサーリンク

チケットカウンターへのアクセスとエレベーターの場所くわしく!|エレベーターから楽しい

電車でのサンシャインシティ入口からチケット売り場までのアクセス方法をご紹介します。

サンシャイン60通り沿い、東急ハンズの奥に大きくサンシャインシティの文字が見えます。

サンシャインシティ1

右手に地下入口へのエスカレーターがあります。

サンシャインシティ2

エスカレーターを降りきると、左に動く歩道があります。一本道なので迷いません。

サンシャインシティ3

するとアルパB1案内所があり、サンシャインシティ入口です。

サンシャインシティ4

こちらの案内所の反対側にサンシャイン60展望台チケットカウンターがあります。

スカイサーカス2

チケットを購入し屋内に入って行くとサンシャイン60ビルの文字が。↓

スカイサーカス3

そのまま進んで行くとSKY CIRCUSの文字があります。↓

スカイサーカス4

そしてサンシャイン60展望台スカイサーカスのエレベーター入口に着きました。↓

スカイサーカス5

スカイサーカス6

エレベーターが動き出すと、突然暗転し、素敵空間に!

期待が高まります。

スカイサーカス7

スポンサーリンク

【サンシャイン60展望台】中のエリアと様子|子連れが楽しめるエリアがほとんど

中は7つのエリアから成っているそうです。

  • SKY CIRCUS TENT
  • 天空251
  • カレイドスケープ
  • SKYブリッジ
  • SKY PARTY
  • Cafe Quu Quu Quu
  • SKY CIRCUS SHOP

SKYブリッジ以外はほとんど小さな子から楽しむことができます。一つずつご紹介します。

SKY CIRCUS TENT
こちらはエレベーターから降りて、最初のエリアです。
イベントが行われていたりして、その期間で内装は変わるようです。
 
天空251
一気に屋外感が出て、景色が開けます。
スカイサーカス9
高さが251mなのでこの名前のようです。
下の写真にある足元にあるモニターは、まるで空を飛んでいるかのように目まぐるしく動いていました。↓
スカイサーカス10
これにコドモは夢中になり、長々と楽しんでいました。
 
カレイドスケープ
こちらは光と鏡の世界ということで、視覚で楽しむエリアです。
スカイサーカス11
この辺りから、ただの展望台ではなく、体験型展望台の面白感が満載になってきます。
こちらは鏡の部屋ですが、床に映し出された映像が次々と姿を変え、コドモは虜に。↓
スカイサーカス12スカイサーカス13
視覚的に鮮やかな色合いの不思議な空間が続きます。
スカイサーカス15
展望台であることを活かした演出も。↓
スカイサーカス14
見るだけでつかんでみたい傘。↓
スカイサーカス17
アトラクションのような楽しいエリアでした。
 
SKYブリッジ
最新テクノロジーを駆使した体験型コンテンツが楽しめるエリアです。
VRを利用したアトラクションで、映像を楽しみます。
 
こちらは別料金です。
TOKYO弾丸フライト 600円
スゥイングコースター 400円
スカイサーカス16
SKYエスケープ〜高所恐怖体験〜 500円
スカイサーカス18
 
赤ちゃんや幼児などは年齢、身長制限ともに無理なので子連れでは難しいかもしれませんが、体験したい方はパパママ交代で体験するのも良いかも!
ちなみに私も体験しましたが、スリルや酔い度など☆ランクで比較されていますので、現地で参考にされると良いと思います。(^。^)
 
SKY PARTY
天気を操ってみよう!というコンセプトで、自分が映るモニターに雨雲が現れたり、雷に打たれたり。
こどもも大人もよちよち歩きの赤ちゃんもついつい長居してしまうエリアです。
また、それを楽しんでいる面白写真を取ることができます。
スカイサーカス19
 
Cafe Quu Quu Quu
天空のカフェです。
スカイサーカス21
SKY CIRCUSにちなんだ面白いメニューもいっぱいありました。
 スカイサーカス23
子ども用椅子もありました!↓
スカイサーカス22
 
SKY CIRCUS SHOP
お土産やさんです。
スポンサーリンク

子連れに便利な情報|オムツ替えや授乳室、ランチ情報など

ベビーカーについて

ベビーカー持ち込み可能です。

ベビーカーのレンタルは、サンシャインシティの方で無料で貸し出ししてくれます。

おむつ替えスペース&授乳室について

おむつ替えのできるベビーシートがトイレにあります。

男性用、女性用、優先トイレに各一台ずつ設置されています。

スカイサーカス23

ちなみにトイレにも仕掛けがあって面白いです。

突然カランカランと音が鳴って綺麗な宝石がたくさん流れていきました↓

スカイサーカス24

また、おむつ用ゴミ箱もあるので嬉しいです。↓

スカイサーカス20

展望台には授乳室はありません。

サンシャインシティ各ビルには大きなベビールームなどがあります。

こちらは池袋サンシャインシティは赤ちゃん幼児子連れにオススメ!楽しみ方」という記事に詳しく載せてありますのでよろしければご覧ください。↓

池袋サンシャインシティ赤ちゃん子連れにオススメ|レストランも充実
池袋サンシャインシティには赤ちゃん・子連れにおすすめのスポットがたくさんあります。可愛いベビールーム・授乳室もあり子連れはとても快適に過ごせます。館内にはキッズスペースなどもあり子連れで入れるレストランも充実しています。

食事について|レストラン、カフェ情報

飲食物は基本的に持ち込み禁止です。

上記のカフェCafe Quu Quu Quuを利用するか、サンシャインシティの中には食事できるレストランがたくさんあるので、移動してレストランに行くといいと思います。

サンシャインシティ内で、私が子連れで食事に入ったレストランがありますので、こちらも良かったらチェックしてみてください!

ビュッフェスタイルのお店、BUFFET&GRILL CHEF’S GOODIES

サンシャインシティアルパ子連れランチにオススメ!BUFFET&GRILL CHEF'S GOODIES
池袋のサンシャインシティ、アルパ内にある食べ放題のレストランBUFFET&GRILL CHEF'S GOODIESは赤ちゃん・幼児子連れにおすすめのランチスポットです。子ども用のイスもあり、子連れのお客さんも多かったです。ビュッフェスタイルのため好きなものが選べます。

パスタなどのイタリアンのお店、マイアミガーデン

サンシャインシティ アルパ マイアミガーデンで赤ちゃん子連れランチ
池袋のサンシャインシティ、アルパ内にあるマイアミガーデンは赤ちゃん・子連れにおすすめのランチスポットです。子ども用のイスもあり、子連れのお客さんも多かったです。サンシャインシティでの子連れに役立つベビーカーなどの情報も載せています。

洋食とスイーツのカフェランチ、ラ・メゾン アンソレイユターブル

池袋サンシャインシティアルパ子連れランチにオススメ!ラ・メゾン
池袋のサンシャインシティ、アルパ内にあるラメゾンアンソレイユターブルは赤ちゃん・子連れにおすすめのランチスポットです。子供用のイスもあり、子連れのお客さんも多かったです。サンシャインシティでの子連れに役立つベビーカーなどの情報も載せています。
スポンサーリンク

サンシャイン60展望台スカイサーカスの基本情報|チケット料金や休館日、駐車場情報など

住所・電話番号・HP URLアドレス

住所:東京都豊島区東池袋3-1

TEL:03-3989-3457

HP:

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
「見るだけの展望台」から「体感する展望台」へ。SKY CIRCUS サンシャイン60展望台で心躍る体験をお楽しみください。

入館料金&休館日

【入館料金】

大人 1200円

学生(高校、大学、専門学校) 900円

こども(小・中学生) 600円

幼児(4歳以上) 300円

当日に限り再入館可能です。

【開館時間】

10:00〜22:00

イベントが行われたりするときは時々異なります。

行く日にちが決まったら公式HPで確認してみてください。

【休館日】

基本無休です。

駐車場&アクセス情報

サンシャイン60展望台はサンシャインシティのサンシャイン60ビルの中にあります。

サンシャインシティ19

電車でのアクセスは

東京メトロ有楽町線「東池袋駅」から徒歩 3分

JR、東京メトロ、西武線、東武線「池袋駅」から徒歩8分

となります。

車で来館の方は、展望台に入場の際、駐車券を持って行ってサービスを受けられます。

1会計2000円以上の有料入場で2時間無料です。

駐車券をお忘れなく!

スポンサーリンク

サンシャイン60展望台SKY CIRCUSは楽しい仕掛けがいっぱい!

いかがでしたでしょうか。

サンシャイン60展望台はただの展望台ではなく、エンターテイメント性にあふれた子ども連れにも楽しいスポットでした。

子どもたちも、小さなうちから新しい技術を駆使した仕掛けや映像などで楽しむ時代になったんだなあとしみじみ思いました。(^^;)

ベビー向けサービスも充実していて、展望台のみならずサンシャインシティ全体で一日楽しめそうですね。

サンシャインシティには子連れにオススメな場所が多いです。

サンシャイン水族館は空飛ぶペンギン!?など、都会ならではのおしゃれな雰囲気の水族館だと思います。サンシャイン水族館に赤ちゃん連れで遊びに行った記事はこちら↓

赤ちゃん幼児子連れで楽しむ!サンシャイン水族館 駐車場割引はある?
池袋のサンシャイン水族館では赤ちゃん、幼児の子連れで楽しめました。空中に浮かぶように設置された水槽で都会ならではの空飛ぶペンギンの写真も取れたり!子どもも見上げて大喜びです。授乳室やオムツ替え施設もあるため赤ちゃん連れでも快適に過ごせます。

ナンジャタウンは、アトラクションのあるテーマパークですが、アトラクションに乗れない小さい子連れでも、餃子スタジアムやデザートを食べるだけに入るのも雰囲気が楽しいのでオススメです。ナンジャタウンの記事はこちら↓

ナンジャタウンに赤ちゃん幼児子供連れでアイスや餃子がおすすめ|池袋サンシャインシティ
池袋サンシャインシティ内にあるナンジャタウンに赤ちゃん、幼児の子連れで遊びに行って楽しんできました。赤ちゃん連れのため、アトラクションよりフード目的で行ったものの思ったよりもパーク内の雰囲気を楽しめワクワク感がありました!アイスや餃子を楽しい雰囲気の中で食べるのはとってもおすすめです。

 

この記事が、読んでくださった皆様とお子様にとって、ステキな休日にする参考になれば、とても嬉しいです!

ありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました