赤ちゃん幼児子連れで【那須ハイランドパーク】乗れるアトラクションいっぱい

スポンサーリンク

那須ハイランドパーク4

この記事では栃木県にある那須ハイランドパーク子連れ遊びに行ったことをご紹介しています。

北関東でも最大級の規模を誇る那須ハイランドパークは、広大な自然に囲まれた広く大きな遊園地で、アトラクションも数多くあります。

私は2歳の無料子どもと4歳の有料子どもと一緒に行ってきました!

しかし赤ちゃんや幼児を連れて行くのには色々心配もありますよね!

小さい子を連れて行って大丈夫なのか?オムツを替えるところはあるのか?そもそもどんなところなのか?などなど

子どもが楽しめるアトラクションや見どころなどについて書いています!

スポンサーリンク

【那須ハイ】で赤ちゃんや子どもが乗れるアトラクションや乗り物

那須ハイランドパークには絶叫、ホラーのアトラクションからのんびりファミリー向けの乗り物まで40以上のアトラクションがあります。

そんな中で、小さな子が楽しめるアトラクションにはどんなものがあるでしょうか?

子どもが乗れるアトラクション

那須ハイランドパークには約40以上のアトラクションがありますが、その中で3歳未満でも乗れるアトラクションは約20もあります。

さらに3歳以上だと今のところ27機種にもなり、子どもでもたくさんの乗り物に乗れ、楽しめる遊園地です。

というと子ども向けばかりで大人には面白くないのかと思いきや、本格的な絶叫マシンであるスリル満点のコースターもありますので、乗りたい大人は交換で乗ったりしても良いですね!

しかも絶叫コースターも何種類もあります。

足宙ぶらりんのコースター、フリーフォール(一気に上へ行くタイプです)もあります。

那須ハイランドパーク6

那須ハイランドパークのエリアは6つに分かれています。

  • キングスコート
  • 森と水のファンタジーランド
  • カルーセルパーク&ヴィクトリアンガーデン
  • トロピカーナパーク
  • ギャラクシー&スタープラザ
  • コースタープラザ

キングスコート

恐竜のライドやホラー系も。

3歳未満もOKですが、怖がって入らないという可能性があります。(^^;)

那須ハイランドパーク25

森と水のファンタジーランド

わりと小さな子向けのエリアで電車や象のメリーなどがあります。

那須ハイランドパーク19那須ハイランドパーク18

水の…というだけあって水のアトラクションも。↓

那須ハイランドパーク17

トロッコ型のアトラクションも。3歳未満OKです。↓

那須ハイランドパーク16

無料で入れる動物と触れ合えるコーナーもあります。

カルーセルパーク&ヴィクトリアンガーデン

こちらも小さな子向けの乗り物がたくさんあるエリアです。

カルーセルやティーカップなど、メジャーなものも多くあります。

こちらは二階建ての立派なカルーセル↓

那須ハイランドパーク5

トロピカーナパーク

こちらのエリアにも観覧車など、いくつか楽しめるアトラクションがあります。

観覧車は那須の広大な自然も楽しめて本当にオススメです!

那須ハイランドパーク3

ちなみに3歳以上になるとすでにこのアトラクション、リバーアドベンチャーに乗れます。人気です。↓

那須ハイランドパーク1

ギャラクシー&スタープラザ

こちらのエリアでは、スカイバルーンやスカイサイクルなど、ちょっぴりスリリングな乗り物も、家族と一緒なら2歳未満でも楽しめちゃいます。

この細いレールを自分で運転する↓

那須ハイランドパーク11

スカイバルーンは、とてもとても高いです。↓

那須ハイランドパーク15

コースタープラザ

こちらのエリアはコースターが目白押しでちょっぴり大きい人向けですが、ゴーカートなどには3歳未満でも乗れちゃいます!

那須ハイランドパーク8

また、キッズパークという場所があり、小さな子が遊べるお部屋があります。

那須ハイランドパーク10

ボールプールなんかもあって平和に遊べます。

那須ハイランドパーク9

スポンサーリンク

ベビーカー貸し出しや授乳室、ランチについてなど子連れに便利な情報

ベビーカーについて|レンタルもあり

ベビーカー持ち込み可で、園内でベビーカーを使用しているファミリーも多くいました。

レンタルもあり、入園口にて貸してもらえます。

一台600円です。

おむつ替えスペース&授乳室について

おむつ交換台は園内各トイレにあるようです。ゴミ箱も設置。

那須ハイランドパーク2

ベビールームもあります。

ベビールームにはお湯もあります。

那須ハイランドパーク21

那須ハイランドパーク22

那須ハイでのご飯について|レストラン、カフェも豊富

レストラン、ファーストフードにフードコートと食べ物の販売も充実しています。

レストランは

「レストラン トロピカーナ」カレーなど南国メニュー

「アメリカンフーズ ロックンロールダイナー」ハンバーガー

などがあり、座るところも可愛かったりします。↓

那須ハイランドパーク13

こちらは右手にフードコート入り口、左手に売店↓

那須ハイランドパーク20

スイーツを販売するカフェや、チュロスやポップコーンの売店なども園内各所に見られます。

さらには渓流体験ゾーンのそばではバーベキューも楽しめます。

スポンサーリンク

那須ハイランドパークの基本情報|チケット料金、アクセス・駐車場情報など

住所・電話番号・HP URLアドレス

住所:栃木県那須郡那須町高久乙3375

TEL:0287-78-1150

HP:

那須ハイランドパーク
那須ハイランドパーク へようこそ!那須の大自然に囲まれたレジャーランド

開園時間&休園日

【休園日】

不定休。冬季には平日が休園したりすることもありますので、公式HPの営業カレンダーを確認してから出かけましょう。

毎年1月中旬から2月末までは冬季休園のようです。

【開園時間】

9:30〜17:00、10:00〜16:00など、季節による異なるようです。

営業時間も同じく、カレンダー形式で公式HPに載っているので、行く日にちが決まったら、ホームページをチェックして見てください。

チケット料金

【入園のみ】

大人(中学生以上) 1600円

小人(3歳から小学生) 800円

【入園+ファンタジーパス(アトラクション乗り放題)】

大人(中学生以上) 5300円

小人(3歳から小学生) 3700円

那須ハイランドパークでは、小さい子でも乗れる乗り物が多いと思うので、3歳以上ならば乗り放題のパスを買ったほうが、やはり断然お得だと思います。

駐車場情報&アクセス情報

【車】

駐車場はなんと4000台ほどあるようです。

料金は一日1000円です。

【公共交通機関】

電車でのアクセスは、

JR「那須塩原駅」が最寄りです。

そこからは東野バス、送迎バス、タクシー、レンタカーなどで行きます。

また、新宿駅から高速バスが出ているようです。約3時間20分ほどです。

他に、首都圏からはバスツアーも充実しているようです。

スポンサーリンク

那須ハイランドパークは小さな子でも乗れる乗り物がたくさん!大人も満足。

いかがでしたでしょうか。

遊園地のアトラクションは、制限があって全部とはいかないものの、赤ちゃんでも乗れるものや見るものがかなり多い方かなと思います。

園内は各エリアによっても様相も凝っていて楽しく見どころも多かったです。

那須ハイランドパーク12那須ハイランドパーク14

広い園内では一日遊んでも物足りないくらいの大ボリュームでした。

ただ、場所柄か冬季がお休みだったり営業時間が短くなったりする時がありますので、お休みなどは事前に確認して行きましょう!

 

せっかくなのでお泊まりで!という方へ、私がよく使っているのは楽天トラベルです。遠くから来る人はホテルのチェックなどに使ってみてください。

また、赤ちゃん、幼児の子連れで実際に行って良かった遊園地やテーマパークの中からオススメのものをランキング形式でご紹介した記事もありますので、よろしければこちらもあわせてご覧くださいね(^^)↓

子連れで【東京関東お出かけ】テーマパーク遊園地おすすめランキング3選!
こちらの記事では赤ちゃん、幼児の小さい子と遊びに行くのにオススメの遊園地テーマパークについて、ランキング形式でご紹介しています。 実際に私が赤ちゃん、幼児子連れで遊びに行ったところから選んでいます。 どこの遊園地、テーマパークに行こうか...

 

この記事が、読んでくださった皆様とお子様にとって、ステキな休日にする参考になれば、とても嬉しいです!

ありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました