サンリオの後は!極楽湯多摩センター店に赤ちゃん幼児子連れで温泉お風呂満喫!

スポンサーリンク

極楽湯多摩センター店3

この記事では赤ちゃん幼児連れでサンリオピューロランドお隣にある天然温泉極楽湯多摩センター店に行ったことをご紹介しています。

大きなお風呂に入りたいけれど、赤ちゃん連れでお風呂に行ってもいいところなのか、心配ですよね。

こちらの極楽湯 多摩センター店は年齢制限を設けていないお風呂で、サンリオピューロランドのすぐお隣に立地していることもあり、家族でお風呂を満喫することができます。

今回実際に行って来ましたのでご紹介いたします。

また、入館料金や休館日、駐車場情報もありますので、良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

極楽湯多摩センター店はどんなところ?赤ちゃんは入れる?

極楽湯多摩センター店は、サンリオピューロランドの、(下の)写真向かって右隣に位置しています。

極楽湯多摩センター店

HPには、乳幼児連れの規制は特にありません。

こちらの銭湯では、ママ会なるイベントも催されたりすることもあるようで、中は家族連れで訪れている方がいっぱいいました。

スポンサーリンク

極楽湯 多摩センター店 子連れで行くための情報

プラレールのあるキッズコーナーがある

大きめの施設で、2階建てです。

中にはキッズスペースもあり、大きなプラレールが設置してありました。

極楽湯多摩センター店5

ゲームコーナーの他に、自分で遊ぶ用のプラレールもなかなかたくさん置いてあり、お風呂から出てきた後も、子どもはおもちゃで楽しめるようになっていました。

こちらはゲームコーナーです。↓

極楽湯多摩センター店4

タオルについて|有料販売あり

持って行くのがオススメですが、忘れた場合は販売もしています。

ただしバスタオルはレンタル(有料)です。

シャンプー類について|設置あり

リンスインシャンプー、ボディーソープがありました。

もちろん自分のシャンプー類を持ちこむのも可能です。

浴槽について

9種類のお風呂と2種類のサウナが楽しめます。

中は広く、内湯に加え、露天風呂もあります。

内湯、露天それぞれに天然温泉があるのでお好みで!

スポンサーリンク

極楽湯 多摩センター店の店舗情報|料金やアクセス・駐車場情報など

住所・電話番号・HP URLアドレス

住所:東京都多摩市落合一丁目30番地1

TEL:042-357-8626

HP:

極楽湯 多摩センター店トップページ | 店舗数日本一の風呂屋 | 極楽湯
店舗数日本一のお風呂屋・極楽湯のトップページです

入館料金&営業時間など

【営業時間】

平日、祝日 9:00〜2:00

土日 7:00〜2:00

【入館料金】

平日

大人(中学生以上)860円(会員価格 750円)

こども(4歳〜小学生以下) 410円(会員価格 360円)

土日祝日

大人(中学生以上)1000円(会員価格 900円)

こども(4歳〜小学生以下) 520円(会員価格 460円)

3歳以下は入館無料!

LINEや公式HPなどで割引券が載っていて使えることもあるので、サイトをチェックしてから行くと、お得なこともあります!

駐車場&アクセス情報

駐車可能台数は170台で、5時間まで無料です。

その後は60分毎に平日300円、土日祝日は600円かかります。

スポンサーリンク

極楽湯 多摩センター店はキッズスペースなど家族連れに優しい!

いかがでしたでしょうか。

公式HPに、オムツの取れていない乳幼児も利用できますか、との質問があり、そちらに対する回答は「お子様の体調への影響もあり湯船でのご利用はおすすめしておりませんが、ベビーバスを用意してある店舗がございます。ご利用の店舗にお問い合わせください。」とのことです。

しかし、年齢制限を設けていないとの旨も明記してあることから、実際小さな子どもたちも見受けられました。

 

赤ちゃんや小さい子連れで銭湯やお風呂に行っても良いものか、迷ってしまいますよね。

赤ちゃんと幼児の子連れで実際に行ってきた銭湯やお風呂たちをまとめた記事を書きましたので、良かったらこちらもチェックしてくださいね。

東京関東【子連れでお風呂】銭湯まとめ!赤ちゃん幼児とお風呂に行こう
こちらのページでは、赤ちゃん、幼児子連れで実際に出かけた銭湯についてまとめ、一覧にした記事を書いています。 大きなお風呂に入りたいけれど、赤ちゃん連れでお風呂に行ってもいいところなのか、心配ですよね。 たまには温泉や銭湯でゆっくりし...

 

お尻を清潔にするなどできる限り気をつけて、周りへの配慮を忘れずに行くことが大切ですね。

いつも家事育児でお疲れのパパ、ママ、大きなお風呂を是非家族で楽しんでください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました