赤ちゃん幼児子連れで井の頭公園の動物園【井の頭自然文化園】に!リスが可愛い♡

スポンサーリンク

井の頭公園1

この記事では井の頭公園の中にある動物園、井の頭自然文化園に行ってみたことをお伝えします。

赤ちゃんのオムツ替えする場所やご飯を食べるところはあるかなど、乳幼児連れだとそういったことが心配ですよね。

こちらでは中がどんな感じかも写真など載せていますので参考になさってください。

リーズナブルなお値段で入れる動物園は、子供が遊べるじゃぶじゃぶ池あり、モルモットにさわれたり、放し飼いのリスたちに会えるコーナーも!

子連れにオススメの場所をご紹介します。

スポンサーリンク

井の頭自然文化園てどんなところ?

東京都武蔵野市にあり 京王井の頭線「井の頭公園」駅が最寄り駅となります。徒歩1分です。JRですと「吉祥寺」駅で徒歩5分のところにあります。

吉祥寺駅からも徒歩10分。大きな自然の中でのんびりお散歩はもちろん、子供向けの遊具もあります。

井の頭恩賜公園の中には三鷹の森ジブリ美術館などもあります。

北西部に自然文化園があります。

三鷹の森ジブリ美術館に子連れで遊びに行ったことについては別の記事にまとめてありますので、ご興味のある方は よろしければこちらもご覧ください!↓

三鷹の森ジブリ美術館に赤ちゃん子連れで|何時に行く?回り方チェック
こちらの記事では子連れで三鷹の森ジブリ美術館に行ってきて体験したことをご紹介します。 赤ちゃんを連れていっても大丈夫?施設は赤ちゃん向けに整っているかなど、子連れだと色々と心配ですよね! さらに、とても混んでいる館内でどのように回る...
スポンサーリンク

【井の頭自然文化園】見どころと子連れに便利な情報|授乳室やランチ情報など

動物園 本園|たくさんの動物に遊園地に…見どころいっぱい

井の頭自然文化園に入るとまず大きな自然に包まれます。

井の頭公園2

入ってすぐに園の全体マップが見られます。

井の頭公園3

また、各動物たちのえさの時間が書いてありますので最初にチェックしておきましょう。

モルモットに触ろう|すごくいっぱいいます

順路に沿って右に進みます。最初にモルモットふれあいコーナーが見えてきました。

井の頭公園4

モルモットにさわれる時間は決まっています。この日はこんな感じです。

10:00〜10:30 13:30〜15:00

ちょうどさわれる時間だったのでまずはこちらへ。

モルモットは好きなコをひざに乗せることもできます。コドモは手を伸ばしてナデナデしているだけでしたがそれで十分嬉しいようでした。

井の頭公園5

めちゃめちゃいるー!

ひざに乗せてあげたいけどママはちょっとさわるのがコワイ…という方も、園の方達が(結構な人数のスタッフさんがいました。ボランティアさん?)お手伝いしてくれるようですので安心です。

ペンギンをはじめ数々の動物たちがお目見え

すぐとなりにはペンギンが!!暑い中お水の中でとても気持ち良さそうでした…。

井の頭公園6

そのペンギンエリアの右手にはじゃぶじゃぶ池があり、子どもたちがワイワイと楽しんでいました。今回は電車で来ていて荷物も多かったため水には入らないつもりで来ました。

そのまま ヤギ、しか、カピバラ、たぬき、キツネなど たくさんの動物たちを見ながら進みます。

ミニ遊園地もあり|意外と立派

つきあたりにはスポーツランドという名のミニ遊園地がありました。

50円、100円で動く自動車や新幹線の乗り物などがありました。また、ティーカップやメリーゴーラウンドもあり なかなか面白そう。

乗り物も結構しっかりしていて立派でした。

リスの小径がオススメ

遊園地を過ぎるとリスの小径があります。こちらは放し飼いにされているリスの小屋の中に入ることができます。足元をチョロチョロッと走っていくリス。ご飯を食べているリス。とってもカワイイです。

井の頭公園7

なかなか広い小屋で、我々はたくさんのリスを見ることができました。ただ、常連の友達はいないときはあんまり見られない…と言っていたので、日によるのかもしれません。

そして近くのベンチでお昼にしました。

資料館では室内でゆっくりできる

その後は鳥をさーっと見ながら先に進み、資料館へ。資料館の中は、夏はエアコンが効いていて涼しかったです。中では小さなねずみちゃんを見ることができます。

また、資料館というだけあって靴を脱いであがるようなスペースがあり、本やちょっとした積み木などがありました。

歩き疲れた際にはオススメです。

動物園内には公園遊具もある

井の頭公園10

最後にブランコ広場という遊具のある公園のような広場で元気いっぱい遊びました。

井の頭公園9

井の頭公園16

水生物園 分園|水の生き物も興味深い!魚に餌やり

続いて水生物園に向かいます。一度園を出て信号を渡り、公園内の水生物園に行きました。

入園するとまず水生物館に入りました。

井の頭公園12

まずは魚がお出迎え。このお魚さんには餌をあげることができます。というかさわることができます。魚に。

餌を手にのせて水の中に手を入れて魚に餌をあげよう!とのことだったのですが、如何せん勢いよく魚が大量に ぱくぱく ぱくぱく やってくるので コドモはコワイ!と言っていました。

井の頭公園13

ばちゃばちゃばちゃばちゃ!確かにコワイ。

手を洗った後はカニやカエルなどを見ます。この中はエアコンが効いていて涼しいです。(^^)カエルはひとつのケージに思ったよりたくさん入っているので、苦手な方はあまり見ないようにして進みましょう。カエルさんたちはあまり動くこともなく、おりこうにしていました。

オオサンショウウオやカメさんをのんびり見て一周したら、次は外に出ます。

こちらの外の小屋にいる動物たちは 鳥、鳥、鳥さんです。

カモ、鶴、カリガネ、オシドリ、サギ、ガン、ハクチョウ、コールダック…。

カモやアヒルを楽しそうに眺めていました。

こうして涼しい屋内わりと鳥の多めな屋外を満喫して帰路に着いたのでした。

おむつ替えスペース、授乳室について

各トイレにはオムツ替えのできるスペースがあります。

子供用の小さい洋式トイレのあるトイレもあったのでコドモは喜んでいました。

井の頭公園14

園内には親子トイレマップなるものも配布していました!

授乳室は今回利用していませんが、本園管理事務所内に一ヶ所あるそうです。

子連れでのランチ|売店やごはんについて

◆中でお弁当を食べている人もいました。

本園の中にご飯を売っているところがありますが、種類や小さなお子様連れのことを考えますと私は持ち込みがオススメです。

また、立地が吉祥寺ということもあり、駅にも、駅の周りにもお昼ごはんを買うところはたくさんあります。

スポンサーリンク

井の頭自然文化園の基本情報|チケット料金、開園時間、休園日、駐車場情報など

住所・電話番号・HP URLアドレス

住所:東京都武蔵野市御殿山1ー17-6

TEL:0422-46-1100

HP:

井の頭自然文化園公式サイト - 東京ズーネット
井の頭自然文化園の最新情報や、動物に関するニュースがいっぱいの公式サイト。開園日、イベントカレンダー、見どころなどをわかりやすく紹介。

入園料金&休園日

公園は基本常時開園です。公園は無料ですが、一部有料施設があります。

自然文化園は9:30〜17:00で入園料金は一般400円です。小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料です。(中学生は生徒手帳を持参してくださいとのことです)

年末年始と毎週月曜日はお休みです。(祝日などは翌日がお休みとなりますのでHPで確認してくださいね)

ちなみにみどりの日(5月4日)、開園記念日(5月17日)、都民の日(10月1日)は無料開放日です!

 駐車場情報

専用の駐車場はないですが、正門から約300mの井の頭恩賜公園有料駐車場を利用するようにとのことです。

駐車は1時間400円で30分増毎に200円だそうです。

電話0422-79-2947

スポンサーリンク

井の頭自然文化園はしっかり動物園が楽しめてオススメ!

いかがでしたでしょうか。

小学生の大きなお子さんたちにはちょっぴり物足りないかもしれませんが、幼児にはとても良い動物園だったんじゃないかと思います。

また、自然も多くのんびりできるし、井の頭恩賜公園で遊ぶのもいいですね!

ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか?(^^)

 

また、赤ちゃん、幼児の子連れで実際に行って良かった動物園の中からオススメのものをランキング形式でご紹介した記事があります。

どれも実際に子連れで体験してきたものなので、よろしければこちらもあわせてご覧くださいね↓

子連れで【東京関東お出かけ】動物園おすすめランキング3選!
こちらの記事では赤ちゃん、幼児の小さい子と遊びに行くのにオススメの動物園について、ランキング形式でご紹介しています。 実際に私が赤ちゃん、幼児子連れで遊びに行ったところから選んでいます。 どこの動物園に行こうかと迷ったら、良かったら参考...

 

この記事が、読んでくださった皆様とお子様にとって、ステキな休日にする参考になれば、とても嬉しいです!

ありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました