埼玉県北本グリコピアイーストに子連れで工場見学!赤ちゃんも!

スポンサーリンク

グリコ5

こちらの記事では埼玉県北本市にあるグリコピアイースト赤ちゃん幼児子連れ工場見学行ってきて体験したことについて書いています。

ポッキーやプリッツで有名なお菓子メーカーグリコですが、工場見学に赤ちゃんを連れていっても大丈夫か、ちょっと心配ですよね!

今回、事前にHPから予約をして1歳の赤ちゃん、4歳の幼児を連れて工場見学に行ってきましたので、詳しくご紹介します。

ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

グリコピア・イーストってどんなところ?

創業者 江崎利一が作り出した栄養菓子グリコ。

このグリコに描かれたグリコのランナーはとても有名ですよね!

グリコ2

商品としてはグリコをはじめとし、ポッキーやプリッツなど子どもが大好きなお菓子がいっぱいありますよね。

こちらの北本にある工場ではポッキーとプリッツの製造工程を見学することができます。

また、有料ですが、ミニファクトリーというお部屋の中で、ポッキーのデコレーション体験もできます。(詳しくは後述します)

スポンサーリンク

グリコピア・イースト予約から見学まで|予約方法から当日まで

まずは予約しましょう

グリコの工場見学に行きたい!となったらまず予約をしましょう。

上記に貼ったHPで予約受付のスケジュールが出ています。

インターネットか電話ででも予約できます。

予約は1月分は10/1、2月分は11/1、3月分は12/1から受付開始、という感じで、3ヶ月前の1日からスタートします。

時間は9:30〜 11:00〜 12:30〜 14:00〜

の4回で、約70分の見学時間です。

申し込みフォームでは、名前や人数(大人小人何人かなど)、車で行くかなどを明記すれば完了です!

時期が近づいてくると確認の連絡が

さて、無事に予約を終え、見学の日にちが近づいてくると、参加意思の確認メールが届きます。

数ヶ月前に予約をしている人もたくさんいるわけですから、こちらも忘れずに済むということで、参加の旨を返信しましょう!(^^)

いざグリコピア・イーストへ

さて当日、いよいよ工場施設にやってきました。

グリコ4

中では、まずスクリーンのある部屋に全員が集合し、グリコ誕生の映像をしばらく見ます。

私が参加した回は、多くが家族連れで、小学生くらいのお子さんから赤ちゃん連れのお客さんも結構いました。

そこから、いくつかのグループに分かれて製造工程の見学などが行われます。

小グループに分かれて見学することによってゆっくりじっくりと見学することができました。

見学工程はだいたいが写真撮影を禁じられているのですが、グリコについている歴代のおまけのおもちゃたちのエリアは、自由に写真をとることができました。すごい数です…!

グリコ1

また、グリコのランナーの前でも写真を撮ることができ、さらに、ポッキーの小道具などを使って撮ることもできますので、記念撮影にオススメです!↓

グリコ3

また、最後に大きなスクリーンでのクイズ大会もあります!

赤青黄色に光るボタンを押して答える巨大スクリーンで行われるクイズは、本格的なゲームのようでとても楽しめました。

一位にはプレゼントもありますのでぜひゲットしてください!

また、帰りにはお土産ももらえます☆

幼児や赤ちゃんの分までもらえました!

帰り際にはお菓子などのショップもありますので、そちらでお土産を買うのも良いですね!

スポンサーリンク

子連れのための事前に知っておきたい情報

ベビーカーについて

事前に来館確認の連絡をいただいたのですが、その際に今回は定員人数であるため、赤ちゃんは抱っこ紐でお願いしますという内容のご連絡をいただきました。

おむつ替えスペース&授乳室について

工場の中のトイレ内にオムツ替えのシートが設置されていました。

使用済みオムツは持ち帰るよう記載がありました。

スポンサーリンク

有料体験コーナー ジャイアントポッキーデコ

約70分の工場見学の後、有料で体験できるコーナーもあります。

料金はひとり500円です。

見学の前後にスタッフのお姉さんが参加希望を募ります。

ハサミを使用するため、小学3年生から6年生の子どもから順番に希望を聞いていきます。

人数に余裕があれば小学2年生、1年生、年長さん、年中さんと年齢が下がっていきます。

今回は、我が子は幼児ですが人数の都合で参加することができました!

内容はジャイアントポッキーにデコレーションして、持ち帰るというものです。

所要時間は3〜40分です。

最初の5分間は子どもがひとりで説明を聞いたりすることになるので、ひとりが苦手な子はちょっと注意です!

皆思い思いのデコレーションを楽しんでいて、箱にキレイに入れて持ち帰ることができ、コドモは大満足でした!

スポンサーリンク

グリコピアイーストの基本情報|料金や休館日、アクセス・駐車場情報など

住所・電話番号・HP URLアドレス

住所:埼玉県北本市中丸9丁目55番地

TEL:048-593-8811

HP:

<工場見学>グリコピア・イースト(埼玉) | 【公式】江崎グリコ(Glico)
ようこそ、江崎グリコ(Glico)のWebサイトへ。企業情報や商品情報、お得なキャンペーン情報、さらには便利で役立つコンテンツなどをご紹介しています。

料金&休館日&営業時間

見学は無料ですが、完全予約制です。

休館日は毎週金曜日、お盆休み、年末年始、工場メンテナンス日です。

営業時間は9:30〜16:00です。

駐車場&アクセス情報

駐車場は用意されています。

私たちは車で来館しましが、工場に到着すると、(こちらは車に乗ったまま)名前の確認と共に「あちらに停めてください」との指示をいただきました。

なんとも分かりやすいです。

最寄駅はJR北本駅で、新宿や上野からはいずれも約45分ほどです。

北本駅からはバスかタクシーを利用しましょう。

スポンサーリンク

グリコの工場見学は赤ちゃん連れでもOK

いかがでしたでしょうか。

コドモは普段食べているお菓子を作る工程を見ることができ、大変興味深そうでした。

赤ちゃんを連れている方もそこそこいて、スタッフのお姉さんも優しく、とてもよ良い体験ができました。

赤ちゃんや幼児も一緒に楽しめる工場見学、ぜひ家族で行ってみてはいかがでしょうか?(^^)

 

また、外には出かけたいけど、入場料がかかるところばかりは行ってられないし、赤ちゃんや小さい子連れで無料で遊べる施設があると助かりますよね。

私が子連れで実際に行って良かった東京の無料で遊べるおすすめ施設をランキング形式でご紹介しているので、良かったらこちらもチェックしてくださいね。

東京【赤ちゃん幼児子連れ】無料で遊べるおすすめスポットランキング3選!
こちらの記事では赤ちゃん、幼児と無料で遊べるオススメスポットを、ランキング形式でご紹介しています。 実際に私が赤ちゃん、幼児子連れで遊びに行ったところから選んでいます。 お金をかけずにどこにお出かけしよう!?と迷ったら、良かったら参...

 

この記事が、読んでくださった皆様とお子様にとって、ステキな休日にする参考になれば、とても嬉しいです!

ありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました