東京銭湯・杉並区高井戸美しの湯に赤ちゃん幼児子ども連れでお風呂に入った!

スポンサーリンク

美しの湯1

この記事では乳幼児連れで東京都杉並区高井戸にある銭湯、美しの湯に行った体験をご紹介します。

東京にはたくさんの銭湯があります。

大きなお風呂に入りたいけれど、赤ちゃん連れでお風呂に行ってもいいところなのか、心配ですよね。

今回実際に行って来ましたのでご紹介いたします。

また、入館料金や休館日、手ぶらでOK!?情報もありますので、良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

杉並区高井戸の美しの湯はどんなところ?小さな子ども連れも入れる?

東京都杉並区の高井戸にあります。

東京にありながら地下から湧出する天然温泉で、内風呂や露天風呂はもちろん、立派なプールやジャグジーまで併設してある大型施設です。

ただしプールは小学生以上の利用となります。(10歳までは保護者同伴です。)

乳幼児連れの規制は特にありません。

スポンサーリンク

東京お風呂 美しの湯 子連れで行くための情報

美しの湯3

自動販売機で入場チケットを購入し、カウンターに向かいます。

こちらはクレジットカードが使えなくて現金のみですので注意。

タオルについて

持参するのがオススメですが、レンタルもあります。

フェイスタオル60円、バスタオル110円です。

ホームページにはタオル、バスタオル等はご持参ください、とあります。

シャンプー類について|設置あり

シャンプー、リンス、ボディーソープが設置されていました。

皆さん自分のシャンプー類を持って来ている方が多かったです。

浴槽について

お風呂は内風呂と露天風呂があり、どちらも何種類かありました。

内風呂には大浴槽の他 アトラクション風呂なるものも!

このアトラクション風呂、ジェットが出てくる浴槽などがあります。

激しくジェットが吹き出るところもありますので、小さな子どもには少し注意です。

外にある露天風呂にも、天然温泉のお風呂があります。

温泉は琥珀色で弱アルカリ性の温泉です。

レストラン、食べ物飲み物について

お風呂を出てすぐのところには自動販売機があり、飲み物が購入できます。

瓶の牛乳類も多種売っています!

階下にはリラクゼーションスペースの他、お食事どころが併設されているので、こちらで食事を楽しむこともできます。

スポンサーリンク

美しの湯の基本情報|料金やアクセス・駐車場情報など

住所・電話番号・HP URLアドレス

住所:東京都杉並区高井戸西2-3-45

TEL:03-3334-0008

HP:

高井戸天然温泉 美しの湯
東京都杉並区高井戸駅から徒歩2分の好立地にある美しの湯は、地下1,600mより湧出する琥珀色の源泉が、 身も心もやさしく解してくれます。効能豊かな美しの湯の温泉を 心ゆくまでお楽しみください。

入館料金&営業時間&休館日

【定休日】

不定休

【営業時間】

9:30〜24:00

お食事処は10:00〜

【入館料金】5時間まで。以降は30分ごとに100円の超過料金がかかります。

◯平日

大人 900円

子ども 700円

◯土日祝日

大人 1200円

子ども 1000円

子どもは3歳以上小学生まで。

なかなかいい値段します。

駐車場&アクセス情報

150台収容可能の駐車場が完備されています。

施設利用の場合は5時間まで無料です。

最寄駅は京王井の頭線「高井戸」駅、そこから徒歩2分ほどです。

スポンサーリンク

東京にいながら天然温泉が楽しめる

いかがでしたでしょうか。

美しの湯は東京都にありながら天然温泉が楽しめる施設でした。

子どもといえどもお値段は結構しますが、それも設備に自信があるからでしょうか。

私が利用したのは休日だったためちょっと混んでいましたが、子どもも大きいお風呂を楽しんでいたようです。

 

赤ちゃんや小さい子連れで銭湯やお風呂に行っても良いものか、迷ってしまいますよね。

赤ちゃんと幼児の子連れで実際に行ってきた銭湯やお風呂たちをまとめた記事を書きましたので、良かったらこちらもチェックしてくださいね。

東京関東【子連れでお風呂】銭湯まとめ!赤ちゃん幼児とお風呂に行こう
こちらのページでは、赤ちゃん、幼児子連れで実際に出かけた銭湯についてまとめ、一覧にした記事を書いています。 大きなお風呂に入りたいけれど、赤ちゃん連れでお風呂に行ってもいいところなのか、心配ですよね。 たまには温泉や銭湯でゆっくりし...

 

一応お尻を清潔にするなどできる限り気をつけて、周りへの配慮を忘れずに、いつも家事育児でお疲れのパパ、ママ、大きなお風呂を是非楽しんでください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました